日本超音波医学会第92回学術集会

5月24日から26日まで、日本超音波医学会を中心として4つの学会が品川にて同時開催されました。開催学会は、日本超音波医学会、日本乳腺甲状腺超音波医学会、腹部エコー研究会、日本母胎胎児医学会の産科超音波セミナー2019です。


(写真はイメージです)

参加してきた印象は、教育セッションがとても充実していたことです。基礎から消化器、循環器他の領域で症例の紹介など、熱心な討議が行われていました。また、各診療分野のワークショップは早々に予約満了ということで、医療分野の人手不足を受け、教育ニーズが非常に高まっていることを実感しました。


5月25日の懇親会では、なんと参加登録者が5,200名と公式発表がありました。実に多くの医師さんや技師さんにおける意識の高まりがここでも裏付けられています。メディスコアも積極的に営業させていただきまして、多くの方々とご挨拶させていただきました。


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示