試験まであと3日、今やるべきことは?


超音波検査士認定試験まで、今日を入れて残り3日となりました。

昨日は最後の休日ということで追い込みをしていた方もいらっしゃるでしょうか。


残りの時間はわずかですが、ここまでくると「何も手がつかない!」という方へ。

お恥ずかしながらブログ筆者は直前になればなるほど集中力がなくなっていきました…


試験直前の今やっておきたいことをピックアップしましたので、当日悔いを残さないように活用して頂ければ幸いです。






①知識の総復習予定を立てる

 基礎も臨床もあるので、どの領域を受けるのであっても範囲は膨大です。

 さらっとでいいのでテキストを最初から最後まで確認しましょう。

 ポイントは「いつ、どの範囲を」という予定を完全に決めてしまうことです。


 「空いた時間に出来るだけ…」と思っていると、結局最後まで消化できないことが多いもの。

「今日の出勤時間に基礎のパルスの範囲と臨床のこれ」「昼休みには…」と具体的に決めてしまうことをおすすめします。得意な範囲も最後に一度目を通して確認しておきましょう。



②早めに持ち物を確認する

 前日とは言わず、今から持ち物を確認することをおすすめします。

 受験票や筆記用具はもちろんですが、最近忘れがちなのは時計です! 

 スマートウォッチは使用を認められていない試験がほとんどですし、スマホも電源を切らなければなりません。

 最近はアナログな腕時計を使わない方も増えていますので、ぜひ余裕を持って準備したいです。


③なるべく早めに退勤できるようにする

 試験当日まで平日、土曜日があります。普通に仕事がある方が大半かと思いますが、

 ここは定時退勤を。疲れを試験当日に持ち越さないようにしたいところです。

 中々そうもいかない事情もあるでしょうが…

 せめて前日の土曜にお仕事がある方は絶対に定時退勤を!



最後まで悔いが残らないように、出来ることをやっていきましょう!

閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示